DO! SKI SKI MAGALOG2016-17
20/40

19地元のジュニア競技スキーヤーをよく見かけるけど、背格好はジュニアだけど滑りはアダルト!迫力満点だね!選び方のポイント初めてでも失敗しない!スキー板・ブーツ・ポールの選び方スキー板スキーブーツスキーポール大 人子 ど も男性・女性……… 身長±5cm【サイズ】ポールを逆さにしてリングの真下を握りひじの角度が90~100度になるのが目安です。【サイズ】上級者…………足長+(0.0~0.5cm)中・初級者……足長+(0.5~1.0cm)【サイズ】初級者上級者広い狭い高い低い【足型】14m未満………… 小回り14~17m未満……中回り17m以上………… 大回り【サイドカーブ】70mm未満……… 技術用モデルに多く、素早い切り替えが可能。70~75mm未満…安定感が必要な初心者向き。オールラウンド 性能を持つ中級者向き。75~80mm未満… 70~75mm未満よりも、雪質や ゲレンデへの対応幅を広げたモデル。80mm以上……… 深雪、オフピステ、パークモデル向き。【センター幅】トップ幅テール幅センター幅●初級・体重が軽い・操作性重視の方……………短めがおすすめ!一般的には70~78mm幅がおすすめ!一般的にはオールラウンドで使用できる14~17m未満がおすすめ!●中級以上・体重が重い・スピード重視の方……長めがおすすめ!●身長と技術レベルを照らし合わせ、下表のサイズを目安にしてください。●成長を考慮して長めのサイズを選ぶ際は、身長を上限とするのが適当です。3才(100cm)9才(130cm)〜男児女児身長を基準に初 級上 級中 級-10~-15cm- 5~-10cm±0cm-10~-15cm- 5~-10cm±0cm10才(140cm)13才(160cm)〜男児女児- 5~-10cm±0cm- 5~-10cm±0~+5cm±0~+5cm±0cm小回り大回りルーズタイト快適性足型ホールド性2バックル3バックル4バックル簡単一般的【バックル】バックル操作初級者上級者柔らかい硬い簡単苦労【ブーツ硬度】不安定安定着脱高速安定性硬度軽い重い重量弱い・ルーズ強い・タイトホールド感狭い広い足型サイドカーブ※一般的に左右の足長は全く同じではありません。 長い方の足長を基準にサイズを選定してください。※身長の68%の長さということも一つの目安です。アルミ素材……… 一般的で安価カーボン素材…… 軽くて振りやすい。比較的高価【素材】●滑るスタイルによって長さを変えられます。●自分にとってのベストな長さを実現できます。【伸縮機能】ポールを逆さにしてリングの真下を握りひじの角度が80~90度になるのが目安です。【サイズ】※身長の70~73%の長さということも一つの目安です。アルミ素材……一般的で安価カーボン素材…軽くて振りやすい。比較的高価【素材】長さ調節ができるので、成長の早いお子様でも常にピッタリの長さで使用できます。【伸縮機能】【サイズ】●普段履きのタウンシューズと比較し、下表のサイズを目安にしてください。●成長を考慮して大きめのサイズを選ぶ際は、インソールの追加などで調節してください。【サイズ】3才(100cm)9才(130cm)〜男児女児タウンシューズを基準に初 級上 級中 級10才(140cm)13才(160cm)〜男児女児カーブが強いカーブが弱い+1cm迄+1cm迄+1cm迄+0.5~+1cm迄+1cm迄+1cm迄+1cm迄+0.5~+1cm迄+0.5~+1cm迄+0.5~+1cm迄+0.5~+1cm迄+0.5~+1cm迄上級者用初級者用4バックル3バックル90~100度クル伸縮可能伸縮可能80~90度HOW TO CHOOSE?HHSE?

元のページ 

page 20

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です