STORY
ストーリー

この物語の主人公は岩野響くん17歳。

小学3年生の時に、
発達障害と診断されました。
不登校の時期もありました。
でも他の人にはない
才能と感覚がありました。

そして出会ったコーヒーの道。
2019年8月 富士山に初挑戦。
富士山で感じた事を
コーヒーで表現しました。
アウトドアを愛する人に贈る
オリジナルコーヒーです。

さあ、岩野くんと次の山へ。

LINE UP
ラインナップ

Mt.FUJI
6PACKS DRIP COFFEE

¥2,000 +税

キーワードは「なつかしさ」「力強さ」「やさしさ」。特長が異なる2種類の豆を、岩野響さんが丁寧に深煎りしました。凛とした野山の空気に、際立つ余韻。富士山で感じたすべてを表現した特別なドリップ式コーヒーです。

  • コ ク

  • 酸 味

  • 余 韻

原材料 : コロンビア・エチオピア
内容量 : 13g(1杯分)×6パック
焙 煎 : HORIZON LABO
  • 中空ステンレスマグ

    ¥999 +税

  • 真空ステンレスマグ

    ¥1,290 +税

  • 真空ステンレスタンブラー

    ¥1,490 +税

  • ホーロー風樹脂マグ

    ¥1,290 +税

PROFILE
プロフィール

岩野 響さん

2002年、群馬県生まれ。
小学校3年生の時にアスペルガー症候群と診断される。
中学に入ると学校生活への適応に困難を感じ、「どう生きていこうか」と悩んでいた時期に、
両親の知人から小型の手回し焙煎機をもらい、コーヒーの焙煎にのめり込むようになる。
その後、家事や両親が営む衣料ブランドの手伝いなどをしながら準備を進め、
2017年春に15歳で自宅に「HORIZON LABO」をオープンさせるが、
あまりの混雑にやむなく営業を一旦停止。
その後も、焙煎の研究を続け、2年の時を経た2019年冬に「HORIZON LABO」を
東京の表参道に再オープン予定。