2019.10.31

コラム

下半身を鍛えて目指せ美ボディ!そのメリットとは

 

下半身を鍛えると、ダイエットや健康面で高い効果が期待できることを知っていますか?今回は下半身を鍛えるメリットやトレーニング法を紹介します!

 

こんな効果が!下半身を鍛えるメリット

 

まずは、下半身を鍛えるメリットをご紹介します。


◇基礎代謝がUPして脂肪の付きにくい身体になる!
下半身は上半身に比べて大きな筋肉が沢山あり、身体全体の約7割の筋肉が集まっているといわれています。よって、この下半身の筋肉量を増やすことで効率よく基礎代謝が上がり、消費エネルギーも増え、痩せやすい身体になるのです。尚、「鍛える」というと「ムキムキになって、太くならない?」とご心配の方もいると思いますが、特に女性は、男性ホルモンが少ないので通常の筋トレではその心配はほぼ脂肪が落ちて引き締まるので、きれいな身体のラインができます!


◇おすすめは足の裏を鍛える「足裏筋トレ」
下半身の運動や筋トレにも様々な種類がありますが、おすすめの部分は足の裏です。足の裏を鍛えると血流がスムーズになりむくみ改善や代謝UPに効果的です。また、足の裏は身体を支えるためにも大切です。足の裏でしっかり身体全体を支えることが良い姿勢に繋がります。身体がうまく支えられていないと、骨盤等の歪みに影響して太りやすい体質になってしまうおそれもあります。

 

足の裏のつくりについて

 

足の裏のつくりはどのようになっているのでしょうか。
足は26個の骨でつくられており、足の裏には数多くの筋肉があります。例えば、歩いたり走ったりする時にばねの役割をする足底筋膜や、距骨が内側に傾き過ぎないように働く踵骨などです。これらを合わせて足底筋群といいます。
身体全体を支えている足の裏はバネのような役割をしており、体重を足全体で受け止め分散して衝撃を吸収しています。そこで大切なのがアーチです。
足の裏は、親指のつけ根から小指のつけ根にかけての横方向と、この2点からかかとに向けてアーチを描くように筋肉が通っています。それぞれ横アーチ、外側縦アーチ(土踏まず)、内側縦アーチと呼ばれます。この筋肉が衰えるとアーチが崩れて、歩く時のバネとしての衝撃が大きくなったり、血流が悪くなってむくみや疲れ、下半身太り、骨盤の歪みやO脚にも繋がります。足の裏は鍛えることが少ないために、意識して鍛えてアーチを保つことが大切です。ハイヒールを履くのが辛くなった方は、この足の裏の筋肉の衰えも原因のひとつといえます。

 

足の裏を鍛えるメリットとは

 

足の裏を鍛えるメリットを、さらに具体的に紹介します。


◇偏平足を防ぐ
先程紹介した足の裏のアーチ。正常な場合はこのアーチ(土踏まず)は緩やかな曲線を描いています。しかし、アーチが崩れて足の裏が平らになってしまうと「偏平足」といって様々な悪影響が出てしまいます。偏平足はアーチが低いために、クッションとしての機能が働きません。そのため、足の痛みや疲労などにも繋がります。また、身体を支えるバランス機能も低下するため、足以外にも負担がかかり、痛みや転倒しやすくなってしまいます。ぜひ足の裏を鍛えて、きれいなアーチを保ちましょう。


◇むくみに効果的
長時間立っていたり、運動不足になると体内の血液や水分の流れが悪くなり、足に水分が溜まってむくみを引き起こします。中でも足の裏は水分や老廃物が溜まりやすい箇所です。足の裏は「第二の心臓」とも言われる重要な役割をもっているので、足の裏を鍛えて、血流を活発にしましょう。むくみの解消だけでなく、代謝も良くなるのでダイエット効果が出やすい体質も期待できますよ。

 

簡単!足裏筋トレ

 

では、皆さんも手軽に始められる、簡単足裏筋トレをご紹介します。


◇タオルを使ったトレーニング
1.タオルを床に敷き、椅子に座ります。
2.素足になり足の指を曲げてタオルを掴み、ぐいぐい手繰り寄せましょう。全ての足の指を使うことがポイントです。これを5セット行います。
ポイント:はじめはうまく掴めませんが、繰り返し続けることで掴めるようになります。あきらめずに頑張って!


◇つま先立ちトレーニング
1.かかとを床に着け、足を腰幅程に広げて立ちます。
2.かかとをゆっくりと地面から上げてつま先立ちになります。
3.上げるところまで行ったら、ゆっくりかかとを下ろして呼吸を整えます。これを10セット行います。
ポイント:足の指で地面を押すように意識しましょう。気づいた時に行うのもOKです!


◇ゴルフボールを使ったトレーニング
1。 ゴルフボールを床に置いて、足の裏で転がしながらマッサージします。
ポイント:いつも座るソファなどの近くにボールを置くと、日々実践できます。老廃物の排出を促す効果もありますよ!

 

日頃、あまり意識しない下半身を鍛えるトレーニング。まずは今回ご紹介した始めやすい足裏筋トレからスタートしてみてはいかがでしょうか。とはいっても日々の生活で習慣として続けるのはなかなか難しいものです。「アルペンクイックフィットネス」は1回約30分のトレーニングを行っていますし、下半身強化のマシンのご用意もあります。

隙間時間を有効に使ってみなさんも美ボディを目指しましょう!

一覧を見る

CATEGORY